東京 薬剤師求人・紹介会社 > 高給与・高年収 > 東京都 年収600万円以上 薬剤師求人

東京都 年収600万円以上 薬剤師求人


東京都 年収600万円以上の薬剤師求人

高収入のラインとして、年収600万円を基準に考えている薬剤師さんも多いのではないでしょうか。

年収600万円を12ヵ月で割れば、毎月50万円の給料ですよね(あくまで単純計算です)

あなたの年齢や家族構成にもよりますが、「月に50万あれば余裕ある暮らしが出来る」と考えたり、もしくは「最低でも年収600万は必要」と考えている方もいるでしょう。
高待遇の薬剤師求人を紹介してもらう
地方によっては年収600万以上の薬剤師求人が少なかったりしますが、東京都は年収600万、700万円の案件を見つけやすいですよ。

ザッと検索しただけでも、港区、渋谷区、文京区、江戸川区の調剤薬局が、年収600万以上で薬剤師を募集していましたね。

例えば、東京都内でこうした高給与・高年収の薬剤師求人を調べるのであれば、

ファルマスタッフ

エムスリー(薬キャリ)

リクナビ薬剤師

といった薬剤師紹介会社が情報量が多いので、オススメです。
必要な経験年数、スキル、知識などがあれば、情報提供をしてもらえます。

実際に紹介会社へ無料登録すれば選択肢が広がりますし、会員限定の非公開求人も期待できます。非公開求人の多くが好条件、高年収の案件と言われていますからね。

そのような好待遇の薬剤師求人を一般公開すれば応募が殺到する可能性があり、結果的に人事担当者の仕事が進まなくなる…というのが非公開の理由の一つです。

他にも「同じ薬局や病院で働いている薬剤師の目に触れさせないため」という理由もあります。

すでに働いている薬剤師よりも好条件で募集され、その事実が広く知られてしまうと…色々と気まずいですよね。

結果的に人間関係がギクシャクすることもありますから、条件の良い薬剤師求人は非公開で募集されることが多いのです。

東京都内 高給与・高年収の薬剤師求人を見つけるには

東京都で年収600万以上の薬剤師求人は見つけやすい状況にありますが、同時に注意点もありますね。

年収600万という条件指定で公開求人を検索すると、確かにズラッと表示されます。しかし以下のような求人も多いでしょう。

・年収450万~650万(経験を考慮して判断します)
・年収500万~700万(年齢、能力を考慮の上、同社規定を元に決定します)

調剤薬局や病院、ドラッグストアは経営基盤がしっかりしているケースが多いですし、ブラック体質の会社は少ないと思います。

しかし中には、経験とスキルがあっても下限の年収(上記の例なら450万と500万)というケースがありますし、そのような条件交渉を自分で行うのは難しいんですよね。

私も経験がありますが、給料15万~40万で募集されている企業で、資格があるにも関わらず15万円でした。私だけでなく、誰が入社しても15万スタートでしたし、その後に昇給した人間もいなかったんですよね。

その企業は完全なるブラック企業でしたが、調剤薬局やドラッグストアへ転職する際も、注意点の一つとして押さえておいて下さい。

尚、民間の人材紹介会社(薬剤師紹介会社)を利用すれば、条件交渉を代わりに行ってもらえますし、紹介された求人に疑問があれば気軽に質問できますよ。

その際は2~3の薬剤師紹介会社への無料登録がオススメです。1社限定で利用するよりも可能性が広がりますし、東京で年収600万以上の薬剤師求人を見つけやすくなりますので。

【関連記事】
東京の薬剤師求人【住宅手当あり】を探すには
東京都 日曜日のみ働ける薬剤師単発バイト
東京都 薬剤師バイト求人


東京の薬剤師求人に強い求人サイト・紹介会社

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

東京都 年収600万円以上 薬剤師求人:関連ページ

東京から地方への薬剤師求人
目次1 高給与・高年収!地方の調剤薬局で働く薬剤師求人2 地方で薬剤師として働くメリット 高給与・高年収!地方 […]