東京 薬剤師求人・紹介会社 > 薬剤師転職 > ボーナス支給後の退職は円満退職を目指そう

ボーナス支給後の退職は円満退職を目指そう


夏・冬のボーナス支給後の薬剤師転職

ボーナスが支給される薬局、ドラッグストア、病院、医薬品卸会社、治験企業、製薬企業などで働いている場合・・・退職のタイミングに気を遣うと思います。
転職に悩む男性
夏のボーナスが6月~7月に支給されたり、冬のボーナスが12月~1月に支給されれば、「せめてそれまで働こう、賞与を貰ってから退職しよう」と考えるのが自然です。

しかし・・・あまりに露骨だと職場に気付かれますし、退職する際に悪い評判を残したくはないですよね。

これは実際に経験した話ですが、退職願を出すまでは円滑な人間関係を築いていた方が、「今から30日後に退職します」と退職願を出した途端に風当たりが強くなったことがあります。

その方は職場で完全に孤立してしまい、辞めるまでの30日間は地獄だったはずです。

退職のタイミングが就業規則に記載されていて、その通り職場に伝えても、人間関係だけは分かりません。もしかすると急激に関係が悪化するかもしれません。結果的に仕事の引き継ぎが苦しくなることもあるんですよね。

特にボーナス支給後の退職はタイミングに気を付ける必要があります。

ベストな退職日は支給日の翌日かもしれませんが、その場合は明らかにボーナス狙いと周囲に思われますから、人間関係の軋轢を残したくない、円満退職を考えるなら、賞与支給後に期間を空けて退職届を出すと良いですね。

どのくらい期間を空けるかはケースバイケースですが、ボーナス支給月の翌月下旬なら、円満な退職が出来るのではないでしょうか。

7月支給なら8月末、12月支給なら翌年1月末、そのくらいのタイミングがベストかもしれませんね。

もちろん「円満退職しなくても良い」とお考えなら、支給日から逆算して30日前が良いかなと思います。民法上は2週間前に伝えれば良いはずですし、その辺りの詳細な情報に関しては、薬剤師紹介会社に相談されてみて下さいね。

薬剤師として転職を考えるタイミングで、まずは人材紹介会社・転職支援サービスに無料登録すると良いでしょう。

雇用保険(失業保険)の支給要件を満たしていれば、退職後しばらくは生活に困らないかもしれませんが、失業保険には待機期間がありますし、自己都合退職の場合はすぐに支給されないんですよね(解雇の場合は早期に支給されます)

その辺りの見通しも含めて「ボーナス支給後に退職」と考えているかもしれませんが、次の調剤薬局や病院が決まっている方が退職しやすいですよね。

ボーナス支給後の円満退職に関しても相談できますから、まずは薬剤師紹介会社への登録から始めることをおすすめ致します。


東京の薬剤師求人に強い求人サイト・紹介会社

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ボーナス支給後の退職は円満退職を目指そう:関連ページ

有給取得率の高い薬局・病院 薬剤師求人
目次1 有給取得率が高い、休みが取りやすい薬局や病院の薬剤師求人2 本当に有給が取りやすい薬局や職場に転職する […]
40代薬剤師の転職
目次1 40代薬剤師の転職2 転職先で気をつけたい事、人間関係・コミュニケーション 40代薬剤師の転職 40代 […]
30代薬剤師の転職
30代薬剤師の転職 30代薬剤師の転職に関するページです。 業界によっては30代に突入すると転職が厳しくなりま […]
調剤薬局から医薬品卸へ転職
調剤薬局から医薬品卸へ転職したい! 調剤薬局から医薬品卸企業への転職ですが、東京は医薬品卸の会社が多いので、タ […]
転職歴の多い薬剤師の転職活動
転職回数が多い場合 薬剤師業界は売り手市場ですから、他の業界よりも転職回数は問題にならないでしょう。 それでも […]
薬剤師が正社員で働くメリット
薬剤師 正社員として働くメリットって? 薬剤師が正社員で働くメリットとして、最も大きいのが安定性ではないでしょ […]
4月入社 薬剤師転職
4月入社を目指した薬剤師転職 4月入社を狙って転職を考えている薬剤師さんも多いと思います。 必ずしも中途採用の […]
ボーナス支給翌日の退職願はあり?無し?
夏・冬のボーナスをもらってから退職しても良い? 「ボーナス支給翌日の退職願ってどうなの?」と思っているあなたへ […]
夏のボーナスをもらってから薬剤師転職
ボーナス支給後の退職、転職について 薬剤師として転職を考える際、「夏のボーナスをもらってから今の職場を退職しよ […]